● 上記の商品カテゴリーをご選択の上、ご希望の商品ページをご覧下さい。

顕微鏡用接眼目盛板:アスベスト繊維測定用

 

         

    

  アスベスト繊維測定用 Walton-Becketレチクル 

 

  アスベストは天然の鉱物繊維です、非常に細く、髪の毛1本の太さに約5000本

  程度存在しもちろん、肉眼では見ることはできません。

  近年発がん性が指摘されましたが、過去大量に使用されており、その除去対策は

  重要な責務であるといわれております。

  アスベストは繊維状であり細かい粉塵として空気中に舞うことが重大な脅威であり、

  その判定は重大なポイントであります。

  ウオルトン-ベケットのレチクルは繊維状粉塵(例えばアスベストやガラス繊維よりも

  短い場合、特に便利です。

  目盛板中の円はそれぞれ5・3μの単位に計られた十字線で4つに分かれており、細かい

  アスベスト繊維の検出検査での長さと直径の係数で重要な役割を果たしております。

  他の粒子測定と異なり、これらを比較する一連の形があり、特に31・51の縦横比を

  組込むことにより、さらに効果的検出が可能になるよう設計されております。

 

  G22型 3:1タイプ
  概要

 

 100μのリンクの周囲に12種類の繊維測定用の3:1のパターン

 があります。 (内部に十字線を設定) 40×対物レンズ用

 

特徴

 

  


  G24型 5:1タイプ
  概要

 

 100μのリンクの周囲に12種類の繊維測定用の5:1のパターン

 があります。(内部に十字線を設定) 40×の対物レンズ用

 

 

特徴

 

 

 

  G25型 3:1タイプ
  概要

 

 G22のパターンをベースに米国職業病協会が設計したパターン

 です。40×対物レンズ用 

 

特徴

 

 

 

 

 

 

                ご購入・お問合せは下記ボタンからどうぞ

 

       

 

Copyright 2018 KOYO CORPORATION. All Right Reserved