● 上記の商品カテゴリーを選択、ご希望の商品をご覧ください。

 

 

  *上記の商品をクリックするとカタログへ移動します。

 □ レーザー・LEDからの紫外光を受けると可視光(赤)を発し、

  肉眼では見えない紫外線の形状と強弱を再現し、紫外光の

  位置検出・パターン識別を行うことが出来ます。

 

 

 

 

  検出適応波長:250~500n㎜

    UVセンサーカード用フォスナーは紫外線を可視光へとダウンコンバートを行うことが出来ます。

  紫外線の遮断を防ぐために表面のラミネート加工は行っておりません

 

  ◆ この製品は250~500n㎜の波長検出に適しております。

 

   ★ 感度特性グラフ 

  

      

    

       この商品はLUMITEK社(米)の製品です 

 

 

 

        

         ご注文・お問合せは下記ボタンからどうぞ

 

       

 

 

 

   

Copyright 2018 KOYO CORPORATION. All Right Reserved