● 上記の商品カテゴリーを選択して、ご希望の商品ページをご覧下さい。

 

 

  *上記の商品をクリックするとカタログへ移動します。

 □ 肉眼では見えない赤外光を可視光として認識するために使用します。

  シールの裏面には接着剤が塗布されており、対象物に張り付けて

    使用ができます。

   仕様・感度は赤外センサーカードと同じですが任意のサイズに

   カットしての使用が可能です。 

   

   ■細かい粉末のElectron Trapping剤を塗布した製品で、赤外光に敏感に反応し、検知可能波長に

    応じて可視光として発光します。

    基本的にはセンサーカードと同じ仕様ですが、700~1600の範囲で製品に応じて異なった色の

    光を発し、肉眼では見えない赤外線の形や入射光の強弱をそのまま示すので、レーザーやLED

    から発する赤外線の位置検出やパターンの識別に極めて有効です。

    材質は薄くその上に柔軟性がありますので自由にカットすることが可能、さらに透明な基板に

    張り付けて透過型として、両面から可視化された発光を視認することが出来ます。

    また、反射性のある材質に張り付けた場合は反射型としてもご使用になれます。

 

   感度特性グラフ


 

        

      

 

    

      この商品はLUMITEK社(米)の製品です

 

 

 

 

        ご注文・お問合せは下記ボタンからどうぞ

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Copyright 2018 KOYO CORPORATION. All Right Reserved