● 上記の商品カテゴリーをご選択の上、ご希望の商品ページをご覧下さい。

 

 

   

□ テスラコイル 

 高周波高電圧発生器、ハンガリー人ニコラステスラにより考案された

 コイル(Tesla Coil)、高周波・高電圧を発生させる共振変圧器であり、

 最大50,000Vを発生し70㎜のギャップに放電します。

 

 

 

         *上記の商品をクリックするとカタログへ移動します。       

 

 

 

      □ テスラコイル(Tesla Coil)は高周波・高電圧を発生させる共振変圧器です。

       ハンガリー人ニコラス・テスラが考案した空芯共振コイルとスパークギャップ

       を用い、二次コイルの共振を利用して高周波・高電圧を発生させることが出来ます。

       テスラコイル本体はスパークギャップとコイル体からなり、コイル体は巻数の少ない

       一次コイルと多数巻き上げた空芯の二次コイル、そして放電極である容量球

       から出来上がっています。

       教材として火花放電(コロナ放電)の観察に用いられることもあり、また現在でも蛍光管

       の出荷検査の装置として利用されています。

       この2つの巻かれた大小のコイルの間で発生した50,000Vの高周波電圧のエネルギーは

       実に60㎝離れたところにある物質ににも作用し、近づけた蛍光管を点灯させます。

 

             

 

 

        

 

 

 

       ご注文・お問い合わせは下記ボタンからどうぞ

 

                

 

 

 

     

 

 

Copyright 2018 KOYO CORPORATION. All Right Reserved