● 上記の商品カテゴリーをご選択の上、ご希望の商品ページをご覧下さい。

プリント基板用スルーホール顕微鏡

    

 

   

 

      □ プリント基板等のスルーホール内の鍍金の状態を検査するズーム型、

      超深焦点深度の顕微鏡で小型・軽量で現場での

                検査、移動先での検査に最適です。

      このスルーホール顕微鏡は、プリント回路にあるメッキスルーホール

                の素早い検査と他の種類の丸口径の内部検査を目的に設計されました。

                ユニークなレンズ設計は、深い焦点深度を持ち、しかもズ―ムの調節が

                可能であり、穴の完全な内部視認を可能としています。

        通常はライトボックス上で使用しますが、スルーホール内部のメッキ

                落ち・ドリルの切削傷・バリ等を瞬時に発見できます。

      検査対象は3㎜の直径及び深さ3㎜までのホールに最適です。

      メタル製の鏡筒本体は高さ220㎜で内部への汚れ侵入防止のため光学

                部分は密閉されています。

      クリアなアクリルの基礎部分は各種照明ライトで照らすことが可能です

                から、明瞭な視界を得ることが出来ます。

 

                  

                 ↓   ズームアップ  ↓

 

                  

               

 

             

              *この商品はPyser-Optics社(英)の製品です

 

 


  CCDマイクロスコープ

 

 

       □ 手の平サイズで超軽量のCCDカメラ型顕微鏡。

         レンズ・CCDカメラ本体が一体化され、TVモニターに接続するだけで

       簡単に拡大像が観察できます。

       各種対象物の拡大・検査・チェックなどにご利用出来ます。

 

               

     

 

 

     ご注文・お問合せは下記ボタンからどうぞ

 

       

 

 

 

 

 

 

Copyright 2018 KOYO CORPORATION. All Right Reserved